ナチュラルドッグフードの口コミ!悪い点はある?

ナチュラルドッグフード

ナチュラルドッグフードの口コミ&評判!悪い点はない!?

このページでは、ナチュラルドッグフードの口コミを参考に、悪い点などあるかをチェックし、情報をまとめています。

 

ナチュラルドッグフードの口コミと評判、悪い点について

 

ハッキリ言ってしまいますと、NDFナチュラルドッグフード口コミや評判は多いのですが、批判的なものがとても少ないです。

 

このような現状から、ドッグフードとして素晴らしい物であることが判断できますが、その中でも多少悪い口コミや評価が存在します。

 

実際に良いドッグフードということはわかっているのですが、そんな中悪い口コミというのはどんなものなのでしょうか?

 

以下でその内容についてまとめてみましたのでご覧ください。

 

栄養素が多すぎて太る気がする

 

これは、たしかにカロリーが高いので感じることかもしれません。

 

ナチュラルドッグフードの公式サイトでもその点について詳しく書かれています。

 

今まで食べさせていたような市販のドッグフードと同じ量を沢山食べさせていたとしたら、どんどん太って行ってしまうと思います。

 

この事を、把握して頂けるとわかると思いますが、質が良いので量が少なくて済むんです。
逆に、質が悪いとたくさん食べさせなくてはいけません。

 

今現在、人気のあるドッグフードは栄養素が高い物が主流ですが、これは美味しくガツガツ食べれるからといったものではなく、栄養があるからです。

 

たしかに、おなか一杯食べている事が幸せに感じる方もいらっしゃいますが、人も犬も沢山食べる事が健康へつながるわけではありません。

 

栄養が取れる食べ物を適量食べることが望ましいです。

 

ドッグフードの中では保存期間が短い

 

ナチュラルドッグフードの賞味期限は、袋を開けていない状態で12カ月となっています。

 

これに対して、短いと感じる方がいるようですが・・・。
普通に食べさせていれば短くはないはずです。

 

通常のドッグフードと同じように酸化防止剤と保存料は使われていますが、天然の良い物を使っているため、開封後は保存や、期間には気を付けた方が良いです。

 

湿気の多い季節や場所には細心の注意を払って頂きたいと思います。

 

逆に言えば、良いドッグフードだからこその注意点です。傷みやすいからと言って到底デメリットにはなりません。

 

といいますか、どのドッグフードでも気を付けるべき点ですので、ナチュラルドッグフードに限らず注意すべきことです。

 

犬がドッグフードを嫌がる。吐いた。下痢をした

 

犬がドッグフードを食べてくれない。
口に入れたら吐いた。

 

といったような、口コミを少し見かけました。

 

これは・・・。
恐らく完全に好みだと思います。

 

犬も人と同じように味の好みがありますよね。カレーが嫌いな子供だっています。ですので、この犬にとってはナチュラルドッグフードが合わなかったのでしょう。

 

殆どの犬にとって評判は良いナチュラルドッグフードですが、どうしても好みというものはありますので、もしダメだった場合は他を試す事も必要です。

 

 

下痢についてもそうですが、犬にとってその栄養素が合わない、単に体が弱いなどが上げられます。

 

せっかく消化しやすいドッグフードなのに、ドッグフードを切り替えた時点で原因で下痢になったりする子は恐らく胃腸が弱い犬だと思って良いでしょう。

 

犬のウンチなどをしばらく観察してあげるようにして、どうしても合いそうもない時は、ドッグフードを変える、戻すという判断も必要です。

 

大きな犬にとってはドッグフードの粒が小さい

ナチュラルドッグフード 口コミ
ナチュラルドッグフードはこのように、ちょっと小さ目です。

 

しかしながら、何故ダメなのでしょうか?
理由が書いてなかったので、何故不満だったのかよくわかりません。汗

 

ドッグフードが悪いわけじゃありませんが、散らかしたとき大変だったんでしょうか?

 

 

逆に大きすぎるという事だったら、小型犬にとって食べにくいでしょうから理由はわかります。

 

ですが、小さいから気に入らないというのは変ですね。

 

ナチュラルドッグフードは、食べやすく、吸収しやすいように小さくなっているので、良い点として判断するべき事です。

 

ナチュラルドッグフード口コミのまとめ!

 

悪い口コミを探すこと自体が結構大変だったのですが、今回このようにまとめさせていただきました。

 

口コミを見て回ってみて、やはり良いドッグフードだというのは間違いありません。

 

しかしながら、やはり、好みや相性というものはどうしても付いて回るものですので、愛犬に食べてみてもらって判断するしかありません。

 

ドッグフードは良い物ですので、あとは飼い主がしっかりと観察してあげて判断すべきだと言えます。

 

アレルギーなどの危険性はひじょうに低いドッグフードですがですが、その点もしっかりと把握してドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

ナチュラルドッグフードの公式サイトに書かれていることは良いドッグフード選びの参考にもなりますので、見るだけでも勉強になると思います。
公式サイトにしっかりと目を通して良いドッグフード判断できるようになりましょう。

 

NDF ナチュラルドッグフード